SELECT STORYTOP ≫  スポーツ

スポーツ

スポンサードリンク

サタデーナイトフィーバーマラソン大会に参加します!

サタデーナイトフィーバーマラソン2012_400.jpg

知る人ぞ知る、そして日本でも初めてと言われているとてもユニークな
マラソン大会、「サタデーナイトフィーバーマラソン」の開催がいよいよ
迫ってきました。

このマラソン大会、来月10月13日(土)〜10月14日(日)にかけて
埼玉県所沢市の所沢航空公園で開催されるんですが、公園内で行う
オールナイトマラソン大会って、日本でも初めてだそうです。

で、当日なんですが、

・101km駅伝
・101kmウルトラマラソン
・20kmナイトラン

という3種目が開催されるんですが、今回勢いあまって無謀にも、
101qウルトラマラソンにエントリーしています^^;

皆さんは練習の調子はいかがですか?
準備はもう万全ですか?

僕は、、、(*´Д`)=3ハァ・・・

もともと、今回のサタデイナイトフィーバーマラソンの翌週に行われる
四万十川ウルトラマラソンに申込んでいたんですが、いざ宿泊先を
自前で予約しようとすると、楽天トラベルやじゃらんで検索しても、
全然予約可能な宿が出てこなかったんですよね〜

要は、すべて旅行会社に押さえられていて、全然取れないという^^;

で、もちろん大会運営側が案内している旅行ツアーがあるんですが、
これが東京からだと、最低でも7〜8万円。しかも部屋は相部屋が基本。
一人部屋を申請しても、取れるかわからないし、価格も10万円近くに
なってしまうんですよね。

以前、宮古島の100qウルトラマラソンに出た経験があるんですが、
当日走り終えた後は、体全身が悲鳴を上げて夜も眠れず、部屋で
のたうち回っていた経験があるので、ちょっと相部屋だとキツイなーと。

で、結局、今回四万十川ウルトラマラソンは断念したんですよね。

その代わりと言ってはなんですが、所沢という都内から近い場所で、
しかも深夜開催なので宿泊場所の心配もない!ってことで
このサタデイナイトフィーバーマラソンにエントリーしたんですが、、、

あと37日!

先月はかろうじて月間120q走ったんですが、ここ一年ちょっとで
日常的な運動量がかなり落ちて、結果基礎体力も低下しているので、
120q走ったぐらいじゃ、ギリギリ体力維持してるぐらいなんですよねー。

で、今朝11qほど走ったんですが、もうバテバテ。足にもきたし^^;
これでどうやったら100q走れるんだろうという感じです。

まあ、12時間という制限時間がそもそも今の自分の走力からすると
相当無理があるんですが、でもエントリーした以上、とにかく自分で
走れるところまでは頑張って走ってみるつもりです。

あと37日しかない・・・×

まだ37日もあるじゃない・・・○

当日参加される皆さん、一緒に頑張りましょうね!( ̄▽+ ̄*)

あ、ちなみにJOGNOTEもやってます〜
 ↓↓↓
http://www.jognote.com/users/115008

当日参加する方、コメントお待ちしてます〜(笑)




四万十川ウルトラマラソンに2012に向けて今月150q目指します

今年2012年10月21日なんですが、「日本最後の清流」とも言われる
高知県の四万十川のマラソン大会に出場予定です。

四万十川ウルトラマラソン_300.jpg

大会の名前は「四万十川ウルトラマラソン」。

今年で18回目を迎える、国内でも有数のウルトラマラソンの
大会なんですが、毎年定員に対して応募者が2倍ぐらいになるので、
エントリー後、抽選で参加者が選ばれることになります。

抽選結果が出るのは7月になってからなんですが、さすがに
それから焦って練習を始めても間に合わないので、今年になってから
完全にサボっていたランニングを、先月のGW明けから再開してます。

先月の走行距離は約100q。そして今月はあと1週間ちょっとを
残して約100qなので、最後の追い込みを頑張れば、月間で150qに
到達できるとは思っているんですが、

今日も激しい雨と風・・・orz

この梅雨の季節は、なかなかいいコンディションで走れません。
でも、実際の大会は雨天決行なので、このぐらいの状況でも
走る練習をしておいた方がイイと言えばイイんですけどね。。。

東京シティ競馬〜トウィンクルレースでデートしたい



学生の頃の話ですが、あの国民的競馬ゲーム「ダビスタ」がきっかけで、
競馬にどっぷりとハマっていました。

当時はそれこそダビスタの影響で空前の競馬ブーム。
あの三冠馬ナリタブライアンが圧倒的な強さで4歳三冠を達成して、
有馬記念でも、古馬を相手に3馬身半差の勝利。

兄ビワハヤヒデは無念の屈腱炎で天皇賞秋を最後にターフを去りましたが、
まさにナリタブライアンの時代がやってくる、海外レースにも遠征して、
海外の馬を相手に勝負してほしいと、みなが期待に胸を膨らませてました。

当時、九州にある某大学に在籍していたんですが、大学の研究の関係で、
時々東京方面に出てくることがあって、そういう時は嬉々として
競馬場に足を運んでました。府中の東京競馬場、中山の中山競馬場が
メインでしたが、でも当時ナイトレースを”トウィンクル”という
名称で行っていた、大井競馬場にも、何度か足を運んだ記憶があります。

トウィンクルというからには、仕事帰りの夜にでも寄れる、という
コンセプトで、確か男女が専用席に座って、ビールとかを飲みながら
競馬を楽しんでいる、というような感じで宣伝してたのですが、
あれには憧れましたね〜

まあ、当時(いまも)東京に彼女がいたわけではなかったので、結局は
一人で通っただけだったのですが、大井競馬場というと、何となく
その頃のほろ苦い思いが蘇ります。

今の若い人達は、大井競馬場で競馬観戦&合コンなんてやらないのかな?
けっこうアリだと思うんですけどね〜

夏のトウィンクル、オススメですよ!^^

マラソン山本亮、佐川急便陸上部主将が激走!

いや〜、今日のびわ湖毎日マラソン、佐川急便の山本亮選手が、
2時間8分44秒の好タイムで、日本人トップになりましたね〜

これから他の選考レースの結果も含めて、代表選考が行われますが、
先日の東京マラソンで2位に入って、既にロンドン五輪代表に
内定している藤原新選手のほかに、あと2名が選考されることになります。

で、この佐川急便の山本亮選手なんですが、今回は完全な
ダークホース。しかも招待選手ではなく、一般枠での参加だったんですが、
最後の中本選手との一騎打ちは、見ていて熱くなりましたね〜

で、その山本亮選手なんですが、実は佐川急便陸上部の主将なんです。
佐川急便陸上部ホームページの中に、部員紹介が出ています。

yamamotoryou_360.jpg
http://www.sagawa-trackfield.jp/member/athlete.html

好きな言葉は”因果応報”。目標は”マラソンで日本代表になること”

なので、今回の結果は、やっぱり本人のこれまでの努力と、
強い思いが結実したということなんですね。

実際、レース終盤、前をいく中本選手を追いかけながら、ロンドン、ロンドンと
念じながら走っていたと語ってました。

念ずれば、花開く、ですね。

佐川急便陸上部のホームページ、応援メッセージがいっぱいでしょうね。
本番のロンドン五輪に向けて、これからますます頑張って欲しいですね。

そして、普段から”走る”姿勢で宅急便の配達を担っている佐川急便、
マラソンでの五輪出場内定(ちょっと気が早い?)おめでとうございます!

2011FIFAバロンドールの行方は?

2011年のFIFAバロンドールの行方が注目を集めています。

日本時間で1月10日の未明、FIFA(国際サッカー連盟)がスイスの
チューリッヒで表彰式を行う予定になっているんですが、
なんといっても我々日本人にとっての注目は、昨年夏の
女子ワールドカップで日本を優勝に導き、かつ自身も得点王となった
なでしこジャパンのキャプテン、澤穂希がどうなるか。

「バロンドール賞って何?」とサッカーファンでない人は思うかも
しれませんが、これサッカー最高の栄誉と言われている年鑑最優秀選手賞、
つまり全世界のサッカー界のMVPに相当するわけです。

既に、FIFAバロンドールの女子部門の3人の最終候補として、
澤穂希がノミネートされているんですが、これ、今回もし受賞という
ことになったら、アジア人としては初めての快挙となります。

最終選考に残ったのは3人。澤穂希のライバルとしてノミネート
されているのは、ブラジル代表のFWマルタ、そしてアメリカ代表の
FW、ワンバックとなんですが、やはりワールドカップで優勝、
かつ得点王に輝いた澤穂希が受賞するのが妥当だと思いません?

というわけで、今から発表が楽しみですね!

神戸マラソン 雨はなんとか大丈夫そうですね!

明日はいよいよ第一回目の神戸マラソンが開催されますね〜

今日は雨が降っているので、明日も雨が降るのでは?と
心配している方も多いと思いますが、、、

天気予報を見ると、明日の神戸は「曇時々晴」です。
降水確率も20%なので、おそらく大丈夫だと思います!

今回の大会で、初めてフルマラソンに挑戦するという方も
たくさんいらっしゃるかと思いますが、だれでも最初は不安です。

自分も最初に走った3年前のフルマラソンの時は、
あまりにも不安だったので、大会1週間前に、一人で
43qくらい走ったことがあります(笑)

幸い、当日もダメージなく走りきることができました^^

今回の神戸マラソンは、制限時間が7時間とかなり余裕を
取ってあるので、最初は自分の体と対話しながら、ちょっと
ゆっくりすぎない?くらいのペースでスタートして、
中盤くらいまでは、なるべく体力を温存するようにして、
最後は気合で頑張る、って感じですかね。

参加される皆様の晴れ舞台、応援してます!!!

ノースフェイスのトレイルランニングシューズを激安ゲット!

実は趣味で走ったりしてるんですが、最近は季節的に
山を走ったりすると気分良さそうですよね〜

「トレイルランニング」と言うんですが、いわゆる街中とか、
公園とかを走るのではなくて、山のハイキングコースや、
登山道なんかを気分良く走る(歩いたりもしますが)のを、
トレイルランニングと言います。

もちろん山道を走るので、トレイルランニング用の
シューズというものが販売されているんですが、
その中でも一番人気のあるブランドがノースフェイスなんです。

日本のトレイルランニング界の第一人者である、鏑木毅さんも
ノースフェイスを使ってるんですが、その鏑木さんが監修を
したという「Single-Track」というモデルがあるんですが、
自分は今これを愛用してます。

たまたま初めて入ったスポーツ用品店で、色が限定ながら
40%オフくらいの激安価格でゲットできたんですが、
ネットなんかでも、時々安く入手できるみたいですね〜

まだ11月だから十分間に合いますよ。
今週末は、トレイルランなんていかがですか?

錦織圭が決勝進出 世界1位のジョコビッチを撃破!

日本のテニスを引っ張る錦織圭が、スイスで行われてる大会で、日本男子としては史上初めて、世界ランク1位破ったそうです。歴史的な快挙ですね〜

錦織圭はまだ21歳。石川遼もそうだけど、この世代の若者は世界でトップになることを、きっと夢ではなくて、実現できる目標としてとらえていたんでしょうね。だから、勝ったのは嬉しいけど、まだまだ目標に到達するまでは、成長し続けるでしょう。

それに引き替え、上の世代のふがいなさ。自分も30代として、世界に立ち向かっていかなきゃな〜。
スポンサードリンク
Copyright (C) SELECT STORY. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。